アメリカ生活で感じたこと

私はハワイ留学をしていたときアメリカ生活で感じたことがあります。まず、アメリカで生活をしていて、日本との違いを感じたことはたくさんありますが、アメリカ人の方は、家族を非常に大切にしているということです。
日本でも、自分の家族がまずは第一なのは変わりませんが、最近では「孤食」なども増えていますし、家族がバラバラであるということも増えています。仕事が忙しくて、家族団らんの時間をとることができないという一家も多く、「ワンオペ育児」という言葉もあるぐらいです。

 

しかし、アメリカで、それほどまで仕事を優先しているという家庭は非常に少なく、家族団らんの時間を過ごしているところがほとんどです。食事を家族で食べるのは当たり前ですし、家族で揃って何かをすると言うことをとても大切にしています。
アメリカでは、このように、家族のあり方みたいなのが、日本とは全く異なっていて、仕事の付き合いなどは二の次です。そういった事情が全く違うので、驚いて、いいなぁと思ってしまいました。